レジャーの口コミ 2017年度 ネコポス

値段からみてもお買い得と思います。でも、確かに記載されているサイズですね。一般に受け入れられやすくしてあると感じました。

こ、これですっ♪

2017年01月10日 ランキング上位商品↑

レジャー ネコポス穂岐山刃物 レジャー鉈 剣型 サテン磨き【※ネコポス便不可】

詳しくはこちら
 b y 楽 天 市 場

見て楽しむよりも使い込んで楽しむ鉈ですね。代替品があれば交換をお奨めします。どれ位、硬いいかは今後の楽しみです。この値段ならガンガン使って欠けて研いでを繰り返しても!使えなくなる頃には余裕で元が取れているでしょう。堅い木や節があるような薪割りにはまだ使ってないので焼きが硬いのか甘いのかは不明です。永く使えそうです。研磨はグライダー使用。。思っていたよりも大きかったです。(厨房屋さんごめんなさい)薄い杉板はパックリと割れました。鉈のように枝打ちや薪割り作業には軽すぎますので!その用途には向いていないと思います。ヒルトは粗い造りですがグラつき無く役目を果たしています。でもこの大きさ重さがちょうどいいのかなぁ〜って思います。高級剣ナタが欲しくてかなり迷って高級より実用的なこの商品にたどり着きました。重過ぎず腰への装着にストレスを感じ難いので実用品と捉えて買う価値は充分にあると思います。砥ぎ応えはありそうですが。鉈以上の切れ味が欲しければ!研ぎましょう。その他!商品発送が非常に早く対応に良い印象を覚えました。あくまでカスタム化する為の購入でした。お金を出せばもっと上質な剣鉈が買えますが、物は良くても値段から勿体無くて躊躇するものより、ガンガン使えるこれはオススメできます。重さも長さも無いので、大きい薪を割るには役不足ですが、火口用の薪を作るには適当です。diyで使用してます。)シースは自作しました。笹も根元から切れます。これにより殆どショップのレディメイド品と遜色ない物が出来ます。ただシースが、おそらく長持ちしないであろう素材であることから、ということで減点しました。写真から想像していたものよりは身幅が狭く思いましたが!重さのバランスが良く枝打ち等の振り下ろす動作には差し支えありません。柄に挟まれた茎は丁寧に埋められ剥き出しになっていません。また購入したいと思います。買った刃物をそのまま使おうとする人にはお勧めできませんが、刃物を自分で研ぐことができるなら絶対にお勧めです。藪こぎする際に気兼ねなく使える鉈を探してて!使い心地も良く満足しています。研ぎ方次第で一般家庭にある包丁以上の刃も付きます。この値段で無茶を言ってはダメですね。(この値段で購入できる事が驚きです。鉈としては軽すぎますが、ナイフとして鎬と刃付けを仕立て直せばいい道具になりますよ。耐久性は分かりませんが!開封直後は切れ味鋭くいいものです。私は火口用(箸程度の細さ)の薪割りや軽作業で使うのを目的としたので丁度良かったと思います。これから使ってみてどうなるか、楽しみです。刃物を土に刺し靴がかかる程度の穴を掘りお客様を誘導するのが仕事(ガイド)です。大きさも手ごろで、重さも私にとっては丁度良くちゃんと刃を付ければ非常に活躍してくれそうです。必要十分な頑強さと切れ味を持っているので、買ってよかったです。初期刃付けも申し分無くコピー用紙が刃区から切先まで引っ掛かる事も毛羽立つ事も無く綺麗に切れました。この商品のグリップ部は画像の物よりランク上の樫製で出来ており交換の必要はありませんでした。サイズ、品質ともに実用向けで、とても良かったです。普通は片刃の鉈を購入しますが、紐を切ったり、急斜面の足場確保には大変貴重な刃物です。ソロキャンプで荷物を最小限にしたいため!斧の代わりに購入しました。全体的な作りは値段相応ですが、肝心要の刃に関してはかなりコストパフォーマンスに優れていると思います。ブレード上半分は黒染液で染め!グリップ部は自身の手に合わせ削り込み!ニスを落とした後は生漆を好みの濃さになる迄塗り込みます。ただ!磨きの方が一部に薄く錆びが付いていました。口コミでは切れないとの事ですが鉈はこれ位切れれば十分です。シースに関しては柄を抑えるバンドが剣鉈を納めているときのヒルトより多少上に位置しており!その結果剣鉈が浮いて刃が出てしまいます。ブラックと磨きタイプ両方購入しました。全体を通して品質に対する価格に満足しています。刃物は使うから価値があります。思ったより小さかったです。私は砥いでしまうので気にしませんが。この価格からすると非常にお買い得だと思います。切れ味は届いたばかりの状態で同封してきた伝票を切ってみたら何の抵抗も無くスパッと切れました。とにかく素材はしっかりしてます。造りは和の刃物にありがちな良い意味での荒削りさ(味)があまり無くて!柄にある溝は埋木がしてあったり目釘処理もキッチリしてありました。鉈とナイフの中間的な存在ですね。手入れのできていない裏山で笹竹や小枝を払いながら進みました。届いた状態では鉈として適当な刃付けです。ナイフとナタの中間と言う感じですね。価格以上の価値をみつけられるでしょう。加えて柄は写真よりもきめ細かい地の樫で丸く削られています。軽くて頼りない感じでしたが!思ったよりよく切れ携行も軽くて楽!そして安いから気兼ねなく使えます。まず!記載がありませんが両刃です。惜しげもなく使えてコスパは最高ですね。重さも大きさもなかなか使いやすいです。